人を知る人を知る

Introduction Of Employees社員紹介

蓄積した技術とフットワークで
お客様と当社をつなぐ架け橋に

営業本部 高周波テクノ技術営業グループ 主任
T.T

2010年入社/
大阪電気通信大学 工学部 電子工学科

現在の仕事内容

入社してから約1年弱、製造部で経験を積み、営業グループに異動。現在は営業技術2グループの名古屋営業所で、ビニール製品の製造メーカーなどのお客様に対し、高周波ウェルダー(溶着機)の販売からアフターメンテナンスまでを行っています。

仕事上でのやりがい、喜び、苦労など

高額な機械なので、契約が決まったときの達成感はやはりとても大きいです。購入された機械に満足し、感謝の言葉をかけていただいたときもうれしいですね。当社では、営業がメンテナンスまでを行うので、仕事の幅が広く、お客様のお困りごとに対して直接サポートできることも、やりがいの一つになっています。

仕事を通じて学んだ点

まずはお客様と仲良くなり、信頼を得ることが大切だということ。私自身、お客様からの信頼を得るために、お客様の要望にはすべてお応えすることを心がけています。ときにはお客様が扱う材料の最適な加工方法など、難易度の高い相談を受けることもありますが、各部署のメンバーの力も借りながら、丁寧に対応するようにしています。

環境、社風など会社(社内)の雰囲気について

社内の雰囲気は非常に明るく、部署間の壁や派閥などもありません。営業グループには年上の先輩も多いのですが、仕事のことだけでなく、趣味や子どものことなど、プライベートの話をすることもよくあります。

仕事上での今後の抱負

会社を代表するような営業マンになること。私が目標としている先輩は、非常に高いメンテナンス技術を持っている人。現場でわからないことがあったときには、その都度電話で指示を仰いでいます。社内にはそういう先輩がたくさんいるので、追いつき追い越せで頑張っていきたいと思います。

ここが自慢!山本ビニターのすごいところ

ここ数年は増収増益。山本ビニターの技術営業はセールスから納品、メンテナンスまで、すべてをこなす鉄人揃い!

とある一日

8:20 朝礼社内で1日の業務を確認。朝の間に事務作業を進めます。
9:30 外出商談前に近隣の既存顧客を訪問。
11:00 商談新規のお客様への訪問。ビニター商品の魅力をいかに伝えるか、あらゆる角度から提案します。
12:00 昼食・休憩車での移動のため、車内でサクっと食べて休憩。
13:00 商談既存の顧客に訪問し、修理対応。
こまめに顔を出し対応することも大事。
16:00 商談問合せがあった企業へ。本日2社目の新規訪問。
18:00 帰社その日の商談内容はその日のうちに。
各部署への依頼や事務作業など。
20:00 退社自宅では育児や食器洗いを担当。

上へ戻る