その他 加熱機/乾燥機 製品情報
マイクロ波 加熱機/乾燥機

■加熱機 バッチ式

熱風、蒸気併用型

YMD

周波数 2450MHz
出力 6kW、12kW

2450MHzのマルチモードオーブンです。加熱対象物や加熱目的に合わせてオーブンの形状やサイズ、マイクロ波照射のアプリケータを選択することができます。また、オーブン内に熱風や蒸気を併用することができます。

多周波数型(切換式)

FMV

周波数 915MHz、2450MHz、5800MHz
出力 700W~1kW

マイクロ波の代表的な周波数である915MHz、2450MHz、5800MHzをひとつのマルチモードオーブンに組み込みました。ワンタッチで周波数を切り替えて、様々なマイクロ波加熱試験を行うことができます。オーブン内の圧力を変えてマイクロ波加熱できる減圧式、加圧式をオーダーすることができます。

加圧式、蒸気併用型

FMS

周波数 2450MHz
出力 3kW

加圧下にてマイクロ波加熱処理する装置です。例えば食品の120-130℃レトルト殺菌処理をダブルシャッターによるタクト連続処理にて行うことができます。

CMD

周波数 915MHz
出力 75kW、100kW、150kW、200kW

915MHzの大型マルチモードオーブンです。マイクロ波出力が75~200kWと大きいため大容量の加熱対象物を大量に加熱処理できます。

■加熱機 連続式

熱風、蒸気併用型

FMD

周波数 2450MHz
出力 30kW、40kW、50kW

2450MHzのマイクロ波トンネルです。トンネル内を2~3室のオーブンにわけて、マイクロ波出力だけでなく、温度湿度条件を部屋ごとに制御することも可能です。熱風循環装置により炉内温度を目的温度に保ちながら、被乾燥物から発生するガスなどを効率的に外部に排出することができます。

■乾燥機 バッチ式

熱風、蒸気併用型

FMH

周波数 2450MHz
出力 3kW、6kW、9kW

2450MHzのマイクロ波を使ったバッチ式の小型乾燥機です。ワーク供給用の搬送ベルトが付属していますので、ワークの出し入れが容易です。熱風や蒸気加熱を併用することができます。

■乾燥機 連続式

熱風、蒸気併用型

CMD

周波数 2450MHz
出力 60kW、120kW、240kW

大形、大量処理用の2450MHzマイクロ波連続乾燥機です。時間当たり水分蒸発量として60~240kg/hrの乾燥が連続的に行えます。乾燥オーブンは、2~3室に分かれており、それぞれの部屋ごとにマイクロ波出力条件、温湿度条件などを独立制御することができます。熱風循環装置により炉内温度を目的温度に保ちながら、水蒸気を効率的に外部に排出することができます。

熱風、蒸気併用型

CMD

周波数 915MHz
出力 60kW、75kW、100kW

915MHzのマイクロ波を使った連続乾燥機です。2450MHzと比較して大容量、サイズの大きな被乾燥物の乾燥に適しています。1台で最大出力100kWと大型の発振器を使うことで、大出力での大量処理乾燥を実現します。熱風循環装置により炉内温度を目的温度に保ちながら、被乾燥物から発生する水蒸気を効率的に外部に排出することができます。

■乾燥機 減圧式

マイクロ波加熱 減圧式

FMD

周波数 2450MHz
出力 30kW、40kW、50kW

減圧式の連続マイクロ波乾燥機です。高温乾燥で品位の劣化のある被乾燥物を低温(30℃~60℃程度)で高品質に乾燥します。ダブルシャッターによるタクト送り方式の採用により、連続的な乾燥処理が可能です。