その他 加熱機/乾燥機 製品情報 加熱機
バッチ式(高周波/マイクロ波)

[加熱対象物] プラスチック、ゴム、食品、農産物、セラミック、木質材、繊維など

■高周波誘電加熱

熱風、熱盤併用型

YTO

周波数 13.56MHz、27.12MHz
出力 5kW、10kW、20kW

高周波誘電加熱と熱風、熱盤を使いプラスチック材料、セラミック材料などを急速に均一に加熱処理します。電極の構成、周波数や出力、併用する熱源などをお客様のオプションでフルオーダすることができます。

周波数可変型

FMU

周波数 50MHz~200MHz、200MHz~400MHz
出力 1kW~2kW

50Mhz~200MHz、200MHz~400MHzなど、周波数を可変することができる高周波誘電加熱用の高機能試験装置です。お客様のご要望により赤外線/可視カメラなどの多機能センサーを付属することができます。

■マイクロ波加熱

熱風、蒸気併用型

YMD

周波数 2450MHz
出力 6kW、12kW

2450MHzのマルチモードオーブンです。加熱対象物や加熱目的に合わせてオーブンの形状やサイズ、マイクロ波照射のアプリケータを選択することができます。また、オーブン内に熱風や蒸気を併用することができます。

多周波数型(切換式)

FMV

周波数 915MHz、2450MHz、5800MHz
出力 700W~1kW

マイクロ波の代表的な周波数である915MHz、2450MHz、5800MHzをひとつのマルチモードオーブンに組み込みました。ワンタッチで周波数を切り替えて、様々なマイクロ波加熱試験を行うことができます。オーブン内の圧力を変えてマイクロ波加熱できる減圧式、加圧式をオーダーすることができます。

加圧式、蒸気併用型

FMS

周波数 2450MHz
出力 3kW

加圧下にてマイクロ波加熱処理する装置です。例えば食品の120-130℃レトルト殺菌処理をダブルシャッターによるタクト連続処理にて行うことができます。

CMD

周波数 915MHz
出力 75kW、100kW、150kW、200kW

915MHzの大型マルチモードオーブンです。マイクロ波出力が75~200kWと大きいため大容量の加熱対象物を大量に加熱処理できます。