プラスチック加工機 製品情報 高周波ウェルダー
ハイブリッド高周波ウェルダー

高性能マルチラボタイプ

PLASEST-8XD

発振周波数 40.46MHz
高周波出力 8.0kW
最大加工面積 40mm×400mm

高機能仕様はもちろん、マルチモニタリング機構搭載による高品質な製品管理を実現する最新モデルです。あらゆる溶着テストにも対応しており、また医療用加工のポート部加工等にも対応しています。

新型フットペダルタイプ

PLASEST-5RC

発振周波数 40.68MHz
高周波出力 5.0kW
最大加工面積 20mm×500mm

ロボシリンダーを搭載し、圧力やスピード、MAX150℃ヒーターを併用し、オレフィン生地も加工可能です。足踏みを併用しているため、位置合せなどの細かい作業にも対応できます。オプションで厚み規制も可能になります。

前後スライドテーブルタイプ

YPO-5SD

発振周波数 40.68MHz
高周波出力 5.0kW
最大加工面積 100mm×100mm

前後スライド式のため、1人作業で2面使用が可能になり生産効率が大幅にアップします。高周波溶着条件設定は2面それぞれで個別設定が可能です。

左右スライドテーブルタイプ

YPO-7S

発振周波数 40.68MHz
高周波出力 7.0kW
最大加工面積 100mm×140mm

左右スライド式のため、左右別の金型がセットできます。中間停止スイッチを搭載し、加工時間が短縮。下治具のセットも可能です。

フットペダルタイプ

YPO-5A

発振周波数 40.68MHz
高周波出力 5.0kW
最大加工面積 20mm×500mm

小型のスタンダード機です。足踏み併用エアー加圧式にて一定の加圧力が得られます。文具、手帳、医療用まで幅広い加工に対応しています。

ロータリーテーブルタイプ

YPO-10CR

発振周波数 27.12MHz
高周波出力 10.0kW
最大加工面積 200mm×100mm

ロータリー式の同時裁断機です。1度のプレスで高周波溶着と切断を行なうため、位置ズレの無い加工を実現しました。絶縁紙を残したハーフカットの加工にも対応しており、また供給・取り出し装置の取り付け、自動化することもできます。